ハナミズキ


メガネ・トケイ ユキエのロゴ
甲府市朝日2−16−14
営業時間AM9:00〜PM7:30
第1・3日曜日定休
TEL・FAX 055−252−9065
ユキエトップ
視力検査 メガネフレーム  メガネレンズ  メガネケース・小物 ウスカルメガネ
(強度近視用メガネ)
サングラス ルーペ(1) 時計 店舗紹介 お役立ちリンク集
|ハナミズキ朝日通りハナミズキ酵母パンハナミズキ酵母ワイン

ハナミズキが咲く頃の朝日通りの様子です。最新情報






カラータイル化された歩きやすい歩道とハナミズキ並木が美しい
朝日通り商店街、

THE BOOMのヒット曲「星のラブレター」に登場する
朝日通りにお越しください。

甲府駅北口徒歩7分、
400mの南北にの通りに約80軒の店舗が並んでおります。

散歩にお買い物に非常に便利です。

また、この地域は医療施設も充実していて
ほとんどすべての診療科目の医療機関が近くにあります。

甲府駅北側の山手地区はお子様からお年寄りまで
非常に住みやすい場所です。

ハナミズキについて



花水木(はなみずき)

ハナミズキは一年を通して四季を楽しませてくれています。

春は400mの朝日通りに紅と白の交互に植栽された並木がきれいです。
歩道も整理されておりますのでゆっくりと花見ができます。

2週間位は十分楽しめます。例年ですと4月の中下旬が見頃です。

紅と白に色づいた花は、
花びらのように見えますが実はがくの部分が色づいているのです。

そのお陰で桜はあっという間に散ってしまいますが
ハナミズキは花が開いてからが結構長く、

咲いている期間は日によって花の様子が変わりますので
毎日来ても違う表情が楽しめます。

ぜひゆっくりと朝日通りを歩いてみてください。

初夏から夏にかけては青葉が茂り、通りの様子も一変いたします。

夏には木陰を提供し、甲府の暑い強い日差しのなか涼しさを与えてくれます。

秋には紅葉が楽しめます。

秋から冬にかけ落葉の季節は毎日の落ち葉ひろいが日課となります。

葉を落としたハナミズキはどうなると思いますか。

初夏の頃とは正反対の枝のみの姿に変身いたします。

でも注意してみると枝の先には赤い実がなっています。

冬になり山にえさがなくなってくるとこの実を食べに鳥がやってきます。

なぜか木により最初に実を全部食べられてしまう木と
最後まで実が残されている木があります。

実にもおいしいものとそうでないものがあるのでしょうか。

鳥が実をついばみ終わり少したつと枝の先には新しい花芽が膨らみ始めます。

ぜひハナミズキの四季折々のようすを見にいらしてください。

朝日通りで自然の豊かさを感じ取ってください。

通り入り口より山の手通りとの交差点までご年配の方、
お子様連れの方でもぶらぶらとゆっくり歩いて(往復)20分〜30分です。

散歩コースに加えてみてはいかがですか。

甲府駅北口からも7分程の距離にあります。


甲府駅周辺を散策されるときは、朝日通りにも足を伸ばしてみてください。
お買い物も楽しめます。

朝日通りのイベント・店舗については朝日通り商店街のHPをご覧ください。

2007年のハナミズキ
2008年のハナミズキ
2009年のハナミズキ
2010年のハナミズキ
2011年のハナミズキ
2012年のハナミズキ
2013年のハナミズキ

朝日通りのハナミズキについて

2007年のハナミズキ

2007年4月12日(木)
●今年のハナミズキ・・・そろそろ花びらが開き、色づき始めています。色はまだ黄ばみを帯びた白と紅色です。今週末から二週間ぐらいが見頃ではないでしょうか。日に日に色づきを増しています。一年で一番朝日町がきれいな時期を迎えます。お出かけください。
(4月12日早朝の写真です。)
店頭から通り南側の写真 店頭から通り北側の写真

白のハナミズキ 紅のハナミズキ 

2007年4月15日(日)
●だいぶ色づきもよくなってきました。三日間のうちに紅と白の色がくっきりしてきました。ハナミズキ見頃になってきました。 (4月15日(日)早朝の写真です。
店頭から通り北側の写真 店頭から通り南側の写真 

白のハナミズキ 紅のハナミズキ 

 

2007年4月20日(金)
●ここ数日間の雨でだいぶ花が開きました。今が一番の見頃でしょう。ハナミズキの花はがくの部分ですので開いてからも長く楽しめます。(4月20日(金)朝の様子です。)
 
  

2007年4月30日(月)
●ハナミズキも青葉が多くなり花びらは散り始めていますが、季節の変わり目のハナミズキの様子を楽しめます。(4月30日(月)朝の様子です。)
 
  
 

2007年5月18日(金)
●すっかり新緑に模様替えした朝日通りです。すがすがしい新緑を満喫してください。
(5月18日(金)朝の様子です。)
朝日通り(店舗より北側)景色 朝日通り(店舗より南側)景色 

2007年9月4日(火)
●夏祭りから1ヶ月今年はまだまだ暑い日が続いています。明野の「ひまわり」もいろいろなことがありましが、多くの花が咲き道を歩く人の目を楽しませてくれました。フラワーストリートの計画では、「ひまわり」の次に明野で育った「コスモス」をプランターに入れ替える予定でしたが、今年の猛暑で明野での種まきが困難ということで、ひまわりを抜き取りそのプランターに「コスモス」の種をまくことになりました。昨年は成長した「コスモス」を明野より運び通りに設置したのですが、今年は種からの成長を見守ることになりました。
 朝日通りは夏祭り等イベントを行うときは「朝日通り商店街連盟」として朝日通り400m約80軒の商店が共通イベントを行っておりますが、実は3つの商店街に分かれております。北側から朝日ファーストモール、朝日中央商店街、朝日通り商店街協同組合の3つの商店街です。当店は「朝日通り商店街協同組合」に含まれます。
 8月26日(日)に「朝日通り商協祖」では樋口理事長と島六様のご協力でプランターに「コスモス」の種を蒔きました。
1週間が経ち「コスモス」が芽を出し始めました。9月4日(日)現在1〜2cmといったところです。毎日各商店で水遣りをしております。種からの成長ということでどの程度の「コスモス」に成長するか未知ですが、日々の成長を見守りたいと思います。 9月9日(日)現在5cm〜7cm程芽が伸びました。

 
2007年10月6日(土)
●9月最終週の終末から10月の第一週前半は雨が続き曇りがちの日々でした。地元朝日小学校の運動会も9月29日(土)が雨で延期、翌30日(日)も雨になってしまい10月3日(水)の平日に順延となりました。3日も朝方はやや肌寒い感じでしたが無事運動会は行われました。延期、延期の繰り返し、お母様方本当にご苦労様でした。

 10月第一週後半は秋晴れの天気となりすがすがしい毎日が続いています。

 今年は夏場が異常に暑かったので、ハナミズキも心なしか弱っているように見えました。夏場を過ぎたあたり葉の色が例年よりも悪いような感じで、葉の一部は夏枯れしているようでした。しかし、先週末からの秋の長雨により水をいっぱいに吸ったせいか、葉も元気を取り戻したように感じます。白色の小粒だったハナミズキの実も日に日に赤さを増し木いっぱいに赤い実がなっています。
 花の咲く時期はもちろんきれいですが、この時期、色あせかかってゆく葉の緑と真っ赤な実の色がきれいなコントラストとなって目を楽しませてくれます。写真は10月1日(月)に撮ったものです。いまはもっと赤い実の数も増えきれいです。
 「コスモス」は芽が出てきているのですがなかなか成長いたしません。プランターの場所によっても違いがあると思いますが、12〜13cmといったところでしょうか。一般に想像する「コスモス」とは程遠いといった感じです。水遣りだけでは難しいということでしょうか。

実のなったハナミズキ ハナミズキの実

2007年10月11日(木)
●ハナミズキの赤い実の写真を撮ってみました。紅葉の季節を前に新芽が伸びてきています。


  
 

 「コスモス」が一輪咲いているプランターを見つけました。ここのコスモスは15〜18cmぐらいになっていました、


  
 

 最近の朝日通りハナミズキの様子(朝)です。季節も秋が深まってきています。5月18日の写真と比べていただくと季節の変化がわかります。もうしばらくするとハナミズキも紅葉の季節を迎えます。

 
2007年10月31日(水)
●朝日通りも秋本番。ハナミズキの紅葉もいまが見ごろです。今年の夏が猛暑だったためか、落葉の時期が早まるような感じがいたします。
 
紅葉のハナミズキ 紅葉のハナミズキ 紅葉のハナミズキ
 

2007年10月28日(日)
●以前一輪咲いていたプランターには「コスモス」がまた花を咲かせていました。この場所ぐらいで他の場所に設置したプランターのコスモスはほとんど花は咲きませんでした。よくよく観察してみると、このプランターの設置場所は他の場所に比べ日当たりが非常に良く一日の日照時間が非常に長いことがわかりました。朝日通りは南北に長い通りで両脇には商店が並び、植樹され18年を経過するハナミズキが大きく葉を広げている環境では、通り沿いにプランターを置いても十分な日照時間が確保されなかったことが一番の原因ではないかと思います。
コスモスの咲いたプランター コスモス 頑張って咲いたコスモス
ふと周りの山々に目をやると季節は冬に向かっていることがわかります。南アルプス最北端甲斐駒ケ岳も雪化粧しています。

甲斐駒ケ岳 
2007年11月2日(金)
●ハナミズキの葉の色もだいぶ色づきました。10月11日(木)の頃と比べていただくと違いが実感できると思います。
自然の営みは不思議です。忙しい毎日の中たまには立ち止まって街路樹をご覧になってください。朝日通りにきて時の流れを感じてください。朝日通りは南北400mあります。車で通ってもハナミズキの紅葉は堪能できます。買い物がてらゆっくり歩道を歩いて季節を感じてください。



 
2007年11月4日(日)
●ハナミズキの葉の色も濃くなってきています。

朝日通りハナミズキ北側 朝日通りハナミズキ南側


紅葉したハナミズキ 紅葉したハナミズキ

千代田湖方面和田峠の様子です。今年の紅葉はどうでしょうか。

和田峠  
2007年11月25日(日)
●えびす講まつりも終わり年末に向け冬支度といったところですが、ハナミズキも紅葉した葉が落ち、真っ赤な実が目立つ木々が増えてきています。葉がすっかり落ちると赤い実を食べに野鳥がやってきます。朝日通りも冬の景色に変わりつつあります。
   

 

2007年12月5日(水)
●ハナミズキとは関係ないのですが、所用で韮崎市小田川に出かけた時に撮った写真です。
国道141号線と並行するように伸びる広域農道ですが、北側を見れば八ヶ岳の全景が目の前にと南側を見れば凛々しい富士山、東側に目を転ずれば茅野ヶ岳を見ることができるすばらしいロケーションの場所です。当日は非常に天候がよくきれいな山々を見渡すことができました。韮崎文化ホールの裏手から延びる農道ですが八ヶ岳に向かってひたすら伸びる道という感じでどこまで続くのと思うほどの直線道路です。近くを通る際は足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。天気が良ければ最高ですよ!

 
           (北)                 (東)

  
           (南)                  (北)           (南)
  
2007年12月15日(土)
●各地の紅葉の時期が遅れがちだった今年、朝日通りのハナミズキは紅葉した葉がほとんどなくなりました。ハナミズキも冬支度です。
落ち葉の掃除もそろそろ終わりますが、木に残った赤い実を食べに野鳥がやってきます。これからは鳥がついばんだ実の残りが歩道いっぱいに敷き詰められます。これからは落ちた実の清掃が日課となります。面白いもので、まったく実がなくなっている木と全然実が食べられていない木があります。おいしい実から食べているのか、実の味まではわかりませんが、山にえさがなくなるとき用に鳥が木を残しているのかもしれません。ハナミズキにとっては実を運んでくれる大切なお客様なんだと思います。実の味を変えてしたたかな計画を練っているのかもしれません。赤い実がたくさんついている木ももう少したつと枝だけのハナミズキの姿になります。もう少しで冬本番です。

朝日通り年末看板と

12月の朝日通り北側 12月の朝日通り南側

2008年のハナミズキ

2008年1月2日(水)
●ハナミズキはじっと我慢のときですが、冬の富士山はすばらしい。河口湖大石からの富士の夕景です。今年は天候に恵まれ穏やかなお正月でした。夕方4時頃でしたが富士に雲はかからず裾野まで河口湖を前に雄大な姿を見せてくれました。

2008.1.2 河口湖大石からの富士 2008.1.2 河口湖大石から富士全景

河口湖から西湖へ、河口湖とはまた別な姿が見れました。夕日に染まる富士もすばらしかったです。

西湖看板と富士 西湖からの富士の夕景

2008年1月14日(月)成人の日
●1月8、9日とハナミズキの剪定作業がありました。散髪にいった後のように枝振りが整ったハナミズキです。花の咲く時期を考えると花芽がなくなる剪定作業はお手柔らかにと言いたいところですが、街路樹にとっては大切な作業です。

ハナミズキ剪定後北側 ハナミズキ剪定南側

硬いからに覆われているようなつぼみも春に向かってじっと我慢のときを過ごしているのでしょうか。寒い冬を越えてきれいな花を見せてくれるのが楽しみです。

ハナミズキ花芽 ハナミズキ花芽冬装備
2008年1月23日(水)
●今年になり初めての雪です。ここ2年くらい雪が降ることがありませんでしたので、久しぶりの雪化粧したハナミズキです。ハナミズキの枝が白い花をつけたようにきれいでした。自然は折々にすばらしい風景を描き出してくれます。

雪化粧したハナミズキ 雪化粧したハナミズキ

雪化粧したハナミズキ 雪の朝日通り 雪の朝日通り  
2008年2月9日(土)夜・10(日)

●雪のハナミズキです。1月よりだいぶ雪が積もりました。ハナミズキの枝にも白い花が咲いたような雪化粧となりました。ライトに照らされた雪化粧したハナミズキがきれいでした。下の写真は翌朝の雪景色です。

雪のハナミズキ画像 雪のハナミズキ画像 雪のハナミズキ画像

雪のハナミズキ画像 雪のハナミズキ画像 

雪のハナミズキ画像 雪のハナミズキ画像
 
2008年3月22日(土)
●だいぶ暖かな日が続いています。ハナミズキの花芽もだいぶ膨らんできています。今年はどんな花を見せてくれるか楽しみです。今年のハナミズキ祭りは4月19日(土)に決まりました。当日は正午〜午後3時の3時間ですが朝日通りは歩行者天国になり“ふれあいフリーマーケット”が開催されます。桜は花見の期間は短いですが、ハナミズキは桜の開花後2週間ぐらいから花びらが開き始め、かなり長い期間花見ができます。朝日通りが一番きれいな時です。みなさんでお出かけください。

朝日通り 朝景色 朝日通り 朝景色

 かなり花芽も膨らみ枝の先端が赤みを帯び始めています。

ハナミズキハ花芽画像 

ハナミズキ枝画像 ハナミズキ枝画像

ハナミズキ画像 ハナミズキ並木画像  
2008年3月29日(土)
●この一週間で花芽が開いてきました。桜は今が満開ですが、ハナミズキはこれからです。3月22日(土)に撮った同じ木の枝の先端部分の花芽の様子と比べてみるとだいぶ咲いてきました。

ハナミズキ花芽画像 ハナミズキ花芽画像

ハナミズキ花芽画像 ハナミズキ画像  

  木によりばらつきがありますが、枝の先の花芽は開いてきています。写真では朝陽の関係でピンクぽい感じに写っていますが、実際は枝先が淡い薄緑に色付いてきています。

ハナミズキ画像 ハナミズキ枝画像
2008年4月6日(日)
●信玄祭りをはじめ甲府盆地は花いっぱいな季節を迎えます。峡東地区では桃の花がきれいに花を咲かせています。朝日通りのハナミズキもだいぶ花が咲いてきました。

朝日通り 画像 朝日通り 画像 ハナミズキ祭り看板
 
4月19日(土)に「ハナミズキ祭り」が開催されます。正午から午後3時までの3時間ですが、朝日通りは歩行者天国になります。同時に「福祉フリーマーケット」が開催されます。紅白に色づいたハナミズキを眺めながら歩かれてはいかがでしょうか。ぜひお越しください。

店頭のハナミズキ 

店頭ハナミズキ 画像 ハナミズキ拡大画像 

ハナミズキ全体画像 通り沿いのハナミズキ

 だいぶ色づいてきました。  
2008年4月13日(日)
●ここ何日かの雨のせいか一気に花が開いてきました。色も鮮やかになりました。

ハナミズキ 朝日通り南側画像 ハナミズキ 北側画像

ハナミズキ ハナミズキ ハナミズキ

ハナミズキ ハナミズキ ハナミズキ花拡大画像

紅ハナミズキ ハナミズキ接写

ハナミズキ紅拡大画像

白ハナミズキ 白ハナミズキ花画像 
2008年4月14日(月)
●見頃になってきました。今日のハナミズキです。曇り空でしたので全体的に暗い感じですがハナミズキはますますきれいになっています。
 
ハナミズキ並木 ハナミズキ並木

朝日通りハナミズキ ハナミズキ 
2008年4月15日(火)
●今日は気温が上がり5月上旬の陽気となりました。朝日通りのハナミズキ並木の様子です。暖かな日差しの中、ハナミズキも満開の時期を迎えました。これから1週間ぐらいが見頃だと思います。

ハナミズキ並木画像 ハナミズキ並木画像

ハナミズキ並木画像 ハナミズキ並木画像
2008年4月17日(木)
●山梨日日新聞に朝日通りの記事(4/17)が載りました。

  山日日新聞ハナミズキ記事
2008年4月18日(金)
●夜のハナミズキの様子です。昼とは違う趣があります。街灯に照らし出されたハナミズキも見ごたえがあります。
昨日(4月17日)にはNHKの中継が雨の中ありました。雨にぬれたハナミズキも風情があります。

ハナミズキ夜景画像 ハナミズキ夜景画像 

 今が盛りと咲いています。
 
白ハナミズキ画像 紅ハナミズキ画像

紅ハナミズキ画像 白ハナミズキ画像

朝日通りのハナミズキ 

 ハナミズキも紅と白だけでなく木全体を見るとやや黄色みを帯びているような、周りのあざやかな色に比べ見劣りがするような感じの木がありますが、一輪一輪を見ると花の色は紅の混じったやや黄色みかかった花で非常にかわいい感じの花が咲いています。紅と白の88本の木の中で何本かはこの種類です。散策しながら見つけてみてください。

黄色みかかったハナミズキ画像 紅と白の混ざったハナミズキ画像
2008年4月19日(土)
●「ハナミズキ祭り」が開催されました。昨日の雨がうそのように晴れ渡り、大勢のかたが参加されました。宮島市長からも開会に一言いただきました。
 
「ハナミズキ祭り」朝の画像 宮島市長挨拶

 「福祉フリーマーケット」にも多くのお店のかたに参加していただきました。大勢のかたに「ハナミズキ」を楽しんでいただけました。自然の恵みに感謝です。

ハナミズキ祭り画像 ハナミズキ祭り画像 

ハナミズキ祭り画像 ハナミズキ祭り画像
  
2008年4月25日(金)
●ハナミズキもやや葉が目立つようになってきました。朝日新聞にも記事(4/25)が掲載されました。

ハナミズキ紅白画像 朝日新聞ハナミズキ記事

ハナミズキ咲く朝日通り画像 ハナミズキ咲く朝日通り画像

   ↑4月20日(日)

ハナミズキ咲く朝日通り画像 ハナミズキ咲く朝日通り画像

ハナミズキ紅画像 ハナミズキ画像

   ↑4月25日(金)
     
2008年4月30日(水)
●紅白の花も減り、緑の葉が目立ってきました。通りの色が変わってきました。もうすぐ新緑のハナミズキの季節です。

 

  

花屋さん  ←花屋さんの壁面に・・・
2008年5月16日(金)
●ハナミズキも衣替えが終わり、すっかり新緑のハナミズキになりました。通りも青葉が茂り緑一色、すがすがしい季節になりました。今週は前半雨模様でしたが、その前が非常に暑くハナミズキも雨の恵みを受け日に日に緑を深くしています。非常に気持ちの良い季節、新緑のハナミズキを楽しみながら通りを歩いて見てはいかがですか。花咲く頃とはまた別の自然の恵みを感じることができます。

青葉のハナミズキ ハナミズキとばら ハナミズキとばら
  5月11日(日)雨模様の中のハナミズキ       花屋さんの前のハナミズキとばら

青葉のハナミズキ並木 青葉のハナミズキ並木
  花の咲く頃とは違いすがすがしさを感じます。

ハナミズキの葉 ハナミズキの葉
  青葉が生き生きとしています。
  
2008年5月26日(月)
●ハナミズキの緑もますます濃くなっています。本来の花の部分がだいぶ散ってきました。
散った花の跡に秋に真っ赤に実る種子が大きく成長してきています。

 緑のハナミズキ ハナミズキの花部分 

 ハナミズキ枝 ハナミズキ種子
 
2008年6月23日(月)
●ハナミズキも梅雨に入ってから空梅雨の感じが続きましたが、ここ数日間梅雨本番といった様子でたっぷり雨も降り夏に向け水分を十分に補給している感じです。花芽も大きくなってきているように感じます。一ヶ月前の花芽と比べてみてください。季節は夏に向かっています。

 ハナミズキ並木北側  ハナミズキ並木南側

 ハナミズキの芽 ハナミズキの芽

ハナミズキの根元に植えてあるのは「くちなし」です。ハナミズキが植えられた当初は「くちなし」も東側、西側両方に植樹されていたのですが、西側の「くちなし」は害虫にやられほとんど花がなくなってしまいました。東側の「くちなし」は毎年梅雨に入る頃から咲き出し、この時期、通りは「くちなし」の香りで満たされます。今年もそろそろ花が散りはじめました。

 ハナミズキとくちなしの花
2008年8月26日(火)
●8月は異常気象で、前半は非常に暑く(35度前後)午後、夕方にはどしゃ降りの雨が降り停電があったり、先週半ばからは一転、ぐずついた天気で気温も25度前後と真夏とは思えない気温です。そんななかハナミズキは秋に向かっての準備を進めているようです。

 朝日通り南側 朝日通り北側

 ハナミズキの実 ハナミズキの実

 ハナミズキ ハナミズキ

2008年10月3日(金)
●11月の陽気が二三日続き、急に冷え込んだせいかハナミズキの葉も緑色から赤みを帯びた色へと変わってきています。実も真っ赤に色づいています。紅葉の時期とは異なり葉の緑色と実の真紅の対比がきれいです。昨年も10月6日の記事に真紅の実の記事を載せましたがハナミズキを見ていると自然の中にある「時を知る」ことの不思議さを感じます。

 朝日通り南 朝日通り北

 ハナミズキ   ハナミズキの実

 遠景ではよくわかりませんが、歩道を歩かれると赤い実がいっぱいついているのがわかると思います。

 ハナミズキの赤い実 ハナミズキの赤い実の拡大写真

 右の写真は赤い実になれなかった部分、無数に地面に落ちていました。

 ハナミズキの赤い実のクローズアップ 実になれなかった部分

 
2008年10月26日(日)
●今年の紅葉もきれいでした。朝日通りのハナミズキも紅葉の時期が過ぎ落葉の時を迎えています。落ち葉の清掃が日課となる日々がまたやってきました。一日の始まりは店頭の落葉履きからです。葉が落ちきるまでの恒例行事みたいなものです。ハナミズキも冬に向かって準備を進めています。

 紅葉のハナミズキ 紅葉のハナミズキ

 紅葉のハナミズキ 紅葉のハナミズキ

 紅葉のハナミズキ 紅葉のハナミズキ
2008年12月10日(水)
●紅葉の時期から一転葉がすべて落ち、ハナミズキには赤い実がいっぱいなっています。

 赤い実をつけたハナミズキ 赤い実をつけたハナミズキ

12月21日(月)
●ハナミズキの赤い実をついばみに野鳥がやってきています。毎年思うのですが、すぐ実がなくなってしまう木と最後まで残っている木、ある一定期間をかけて木の実はなくなります。どのように選んでいるのか、咲く花の色のなども関係しているのか注意深く観察すれば何かわかるかもしれません。

 実をついばむ野鳥 野鳥の食べ残した実

 この時期赤い実が車道に歩道に散乱しています。掃除は大変ですが四季を肌で感じる瞬間です。

 ハナミズキの赤い実が歩道にいっぱいです。 子供の植えたなでしこの苗にも赤い実が
 

2009年のハナミズキ

2009年1月2日(金)
●新年を迎えた朝日通りとハナミズキ並木です。昨年からのアメリカ発の経済危機の影響は、私たちの日常生活にも今後ますます大きな影をもたらしそうです。はたして今年はどのような年になるのでしょうか。今年の暮れはどんな生活をしているのか。想像できないところが不安をつのらせます。

 お正月 朝日通りとハナミズキ並木 お正月 朝日通りとハナミズキ並木 お正月 朝日通りとハナミズキ並木

 明け方の朝日通りとハナミズキ並木です。

 今年の正月は穏やかで天候に恵まれました。

 富士山頂 (南東方向)富士山山頂が見えます。
 
 朝焼けの西山 朝焼けの西山 朝焼けの西山 朝焼けの西山、南アルプス 朝焼けの西山、甲斐駒

 (西側)朝焼けした白根連山と奥に雪化粧をした南アルプス、甲斐駒の姿が見えます。今年は暖冬のせいか雪が少ないです。

 北側山々 北側山々 北側山々 北側山々 北側山々

 (北側)湯村山と千代田湖方面の山々が見えます。
 
2009年1月3日(土)
●今年も富士山を見に河口湖へ行きました。昨年同様きれいな富士を見ることができました。昨年は夕日に映える富士でしたが今年は太陽が真上から望む富士です。きれいな富士でした。

 真昼の富士と湖画像 

 真昼の富士画像  真昼の富士山頂画像
2009年2月9日(月)
●今年は非常に暖かな2月です。昨年2月9日の夜は、雪が降りハナミズキもすっかり雪化粧でした。今年は暖冬です。1月の降水量も少なかったのですが、今月も晴れの日が多く、暖かな日が続いています。ハナミズキの開花の時期が何時になるのか。今年は開花の時期は早くなりそうな気がします。花芽はまだ硬く暖かくなるのを待っています。
 
 2月のハナミズキ並木画像 2月のハナミズキ並木画像

 2月のハナミズキ花芽画像 2月のハナミズキ花芽画像

 2月のハナミズキ並木画像 2月のハナミズキ並木画像
2009年3月24日(火)
●甲府気象庁で20日(金)春分の日に桜の開花宣言が出されました。4日経って朝日通りのハナミズキも花芽がほころび始めました。木によりばらつきはありますが並木全体では先端部分が白っぽくなってきています。昨年の花芽の開花が25〜26日頃でしたので、大体昨年と同じ感じです。桜の開花が全国的に早まっていますので、ハナミズキも開花が早まるかなと思いましたが例年通りといった感じですね。桜は見頃は3月末までですが、ハナミズキは開花の期間も長く4月中下旬まで楽しめると思います。紅白のハナミズキが咲くのが楽しみです。今年の朝日通りのハナミズキ祭りは4月18日(土)の予定です。

 2009春はなみずき並木画像 2009春はなみずき並木画像

 2009春はなみずき画像 2009春はなみずき画像

               開花したハナミズキ画像

 2009春はなみずき並木画像 2009春はなみずき並木画像

2009年3月27日(金) 
このところ花冷えで寒い日が続いていますが、ハナミズキの花芽は確実に一日一日と開いてきています。ハナミズキとその花芽のここ数日の様子です。

 ハナミズキ画像 ハナミズキ枝先画像

 ハナミズキ花芽

2009年4月1日(水) 花芽も全体的に緑色が濃くなってきました。

 ハナミズキ花芽画像 

2009年4月3日(火) 
昨日のような強風もなく穏やかな一日になりました。明日も暖かな一日になるようですのでもっと花芽が開いてくると思います。今日の花芽です。

 ハナミズキ花芽の開花画像 ハナミズキ枝先画像

2009年4月6日(月) 
二三日暖かい日が続き、今日は20度を越えました。ハナミズキもだいぶ花が開いてきました。一日一日と開花していく様子がわかります。紅白の種類によっても差があるのかもしれません。写真の花芽は白の花芽です。紅の花芽の方がやや遅れているような気もいたします。今週中にはきれいな花が咲くと思います。朝日通りが一番きれいな時期を迎えます。この時期毎日歩かれると変化が楽しめます。みなさまでお出かけください。

 ハナミズキ花芽画像 ハナミズキ花芽画像
 
 ハナミズキ花芽画像 ハナミズキ並木

 ハナミズキ並木 開花してきたハナミズキ画像

2009年4月10日(金) 
昨日は25℃を越えました。今日も初夏の陽気でハナミズキも一気に咲き始めています。18日のハナミズキ祭りの頃はちょうど見頃になりそうです。

 ハナミズキ(白) ハナミズキ(紅)

 ハナミズキ(紅) ハナミズキ(白)      

 ハナミズキ並木 ハナミズキ(白)

 ハナミズキ(紅) 

2009年4月12日(日) 
昨日も気温は28度を越え初夏の陽気でした。ここ数日の暑さで白色のハナミズキも今まで黄緑色っぽかったのが白が鮮やかになってきました。紅色のハナミズキも鮮やかになってきました。今週からが見頃でしょう。

 紅白が鮮やかになってきたハナミズキ並木 紅白が鮮やかになってきたハナミズキ並木

 白ハナミズキ画像 白ハナミズキ画像 ハナミズキ並木画像

 紅ハナミズキ画像 紅ハナミズキ画像

 紅ハナミズキ画像 紅ハナミズキ画像

2009年4月16日(木)
晴天続きで乾燥していましたが、昨日の雨でだいぶすがすがしい感じになりました。ハナミズキも恵みの雨でますますきれいに咲いています。写真より実際のほうがさらにきれいです。

  
 雨の夕方(4/15)、別な表情を見せてくれるハナミズキです。
 
 ハナミズキ ハナミズキ
 
 ハナミズキ(白) ハナミズキ(白) 

 ハナミズキ ハナミズキ ハナミズキ ハナミズキ
 朝方のハナミズキの様子です。

 ハナミズキ並木通り北側 ハナミズキ並木通り南側
 12日の頃よりきれいになってきました。

 ハナミズキ(紅) ハナミズキ(紅)
2009年4月18日(土)AM11:00〜PM15:00
●ハナミズキ祭りが行われました。天気にも恵まれ、4時間という短い時間の歩行者天国でしたが多勢の人出がありました。ふれあいフリーマーケットも14団体(授産施設・養護学校・福祉施設)のかたが出店され楽しいひと時が過ごせました。気持ちの良い一日でした。
 ハナミズキ祭りの様子 ハナミズキ祭りの様子

 山日日新聞、朝日新聞にもハナミズキの模様やハナミズキ祭りの様子が掲載されました。
 ハナミズキ記事 ハナミズキ記事

 ハナミズキ記事  

 今年のハナミズキは昨年と比べると色どりに欠ける感じがいたしました。やはり冬場の異常気象の影響を受けているのかもしれません。花びらの多い木もありましたが全体的には葉の多い木が多かったように思います。紅色もやや白みがかったものが多かったようです。
 朝方のハナミズキ 朝方のハナミズキ

2009年4月22日(水)
だいぶ青葉が大きくなってきました。花びらが散り始めました。

 ハナミズキ ハナミズキ

 散り始めたハナミズキ   
2009年5月10日(日)
●大型連休後、雨の日が続きましたが、草木には恵みの雨だったようです。ハナミズキの青葉も生き生きとしてきています。連休中のハナミズキの様子です。ハナミズキの根元にあるプランターの「なでしこ」も白とピンクの花を咲かせています。

 連休中の朝方のハナミズキ 連休中の朝方のハナミズキ

 花の後のハナミズキ 画像 なでしこ

 朝日通リ なでしことハナミズキ 

2009年5月25日(月)
●初夏を思わせる30度を越える日もあれば、雨が降り続く日もありましたが、ハナミズキの青葉は色を濃くさせ、大きく生茂っています。入梅前のすがすがしい季節です。

 5月のハナミズキ並木 5月のハナミズキ並木

           涼しい木陰と新鮮な空気を提供していてくれます。

 ハナミズキ ハナミズキ

 数日前にハトの鳴き声が耳に止まりました。店頭を掃いているとやけに小枝が多く落ちていたので、ハナミズキを見上げるとやや高いところに、落ちている小枝と同じものがまとまって巣のような形のものがありました。ハトの鳴き声と落ちていた小枝の正体はこれなんだなあと思っていたら、その木とは別な木の下にハトがいるではありませんか。もしやと思い、その木のところへ言ってみると巣作りしているもう一羽のハトが小枝の間から見えました。

 巣作り途中のハナミズキ 巣作り途中のハナミズキ
 
                 放置された作りかけのハトの巣

 巣作り用の小枝 

  ハナミズキの下に散乱していた小枝

 巣作りに精を出すハト

 「もしや・・・」と思い上を見上げてみると・・・・・・ありました!驚きです。

 ハナミズキのハトの隠れ家 ハナミズキのハトの隠れ家 

 ハナミズキのハトの隠れ家 ハナミズキのハトの隠れ家

 巣作り中の二羽(つがい)のハト

 巣作り中のつがいのハト

 ハナミズキは人に木陰や新鮮な空気を提供するばかりか、他の動物の成長のお手伝いをしています。

2009年6月22日(月)
 入梅してから空梅雨のような天気が続きましたが、まとまった雨が降っています。気温も上がってきて本格的な梅雨の季節です。ハナミズキも大量に水を含んで夏に備えているような気がします。

 梅雨時のハナミズキ 梅雨時のハナミズキ

 5月の頃に比べると花芽の部分が大きく成長している部分と小さいままの部分と分かれてきています。

 梅雨時のハナミズキ並木 梅雨時のハナミズキ並木

 梅雨時のハナミズキ並木 

 ハナミズキ並木も幹も年々太くなってきていますが葉が生い茂っているという感じになってきました。

 ハナミズキに上手に作られたハトの巣 

 ハナミズキに上手に作られたハトの巣

 例のハトの巣ですが、いなくなってしまったなあと思っていたらちょこんと座っておりました。巣の中がどうなっているのか見たいとこですが遠めに見守ってゆきたいと思います。

  空き家になったハナミズキのハトの巣

 今年はハトの巣が何箇所かにあるようです。この巣は転居した後みたいで枝組みだけが残っています。良く見ると小枝の間にナイロン製の白いひもが見えています。うまい具合に枝に絡んでいます。ホント、たいした建築家です。
 
2009年8月20日(木)
 7月は天候不順で梅雨の継続という感じでしたが、8月のお盆過ぎから本格的な夏という感じの暑い毎日が続きました。例年に比べ冷夏で、この時期も意外とからっとした厚い日々が続いています。ハナミズキも天候不順の影響を受けていることと思います。夏枯れした葉が例年より多い感じがいたします。
 
 ハナミズキの実 画像 ハナミズキの実 画像

 天候不順にもかかわらず実は日々大きく成長しています。

 ハナミズキの葉  

 なんとなく疲れた感じのハナミズキです。

2009年9月13日(日)
 6月には巣作りをしていた鳩の姿が良く見られたのですが、それ以後あまり見られなかったので、てっきりハナミズキへの巣作りは諦めていたのかなと思っていましたら、何箇所か、木の高所でしっかり巣作りをしていたみたいです。卵が落ちていたところもあったみたいです。自店のぞばのハナミズキにも巣があるみたいです。

 ハナミズキの鳩ノ巣 ハナミズキの鳩ノ巣

2009年9月13日(日)
 ハナミズキの実が赤く色づいてきました。緑の葉の中に小さな赤い実が無数になっています。遠め荷はわかりにくいのですがハナミズキの木にに近づき良く見てください。ハナミズキも秋に向かって衣替えの準備をしています。今年は夏場の天候不順で、紅葉する前に落葉しそうな木が多そうな感じがいたします。

 ハナミズキ 赤みを増したハナミズキの実

 ハナミズキの赤い実 ハナミズキの赤い実

2009年10月17日(土)
ハナミズキも紅葉の季節を迎えました。時期はずれの落葉の心配をしていたのですが400mの朝日通りもすっかり秋の気配になりました。この一ヶ月で葉の色もすっかり変わりました。秋本番です。

  

2009年11月5日(木)
ハナミズキの葉の色がますます鮮やかになってきました。ハナミズキの紅葉を楽しみながらお買い物も楽しんでください。ハナミズキ一本一本色合いが異なります。昼間の暖かい時間にゆっくり歩かれてはいかがですか。

 紅葉したハナミズキ並木

 紅葉したハナミズキ並木 紅葉したハナミズキ並木

 紅葉したハナミズキと赤い実 紅葉したハナミズキと赤い実

2009年12月15日(火)
ハナミズキもすっかり葉が落ち、歩道は小鳥の食べ散らかした赤い実でいっぱいです。ムクドリはじめ、小鳥に食べられ実の数もだいぶ減ってきました。毎年思うのは、美味しい実から食べるのか、それとも美味しい実を残してあるのか。鳥に聞いてみたいと毎年思います。通りの景色も変わり、ハナミズキの木々も冬本番です。
 
   ハナミズキの実 ハナミズキの実 
   ハナミズキの赤い実画像 
  朝日通りの最近の様子  朝日通りの最近の様子 

●2009年12月28日(月)
いよいよ年の暮れが迫ってきました。ここ数年暮れという感じが12月になってもしないのが現実です。今年も昨年より静かな年の暮れです。ハナミズキの赤い実も、ほとんど鳥たちに食べられ枝だけの状態になってきました、よく見ると来年の新芽がでてきています。

 

  

 

2010年のハナミズキ

●2010年2月1日(月)
今年もハナミズキの剪定作業が行われました。もっさりと伸びきっていた枝もすっきり整えられました。春の花見が楽しみです。

 ハナミズキの剪定 ハナミズキの剪定

 ハナミズキの剪定作業

●2010年2月8日(月) ハナミズキの花芽も伸びてきています。

 ハナミズキの花芽

●2010年3月3日(水)
今日は桃の節句“ひな祭り”です。ここ数日、暖かな日が続き花芽も大きくなり2月よりさらに伸びてきているように感じます。今年の開花はいつ頃でしょうか。今の時点での桜の開花予想が甲府で今月22日(月)といわれていますので、昨年よりやや早い3月末か4月初旬頃かな?・・・。ハナミズキは桜と違い鑑賞期間が2週間ほどありますので、4月上旬から中旬にかけお花見が出来るようになると思います。今年の「朝日通りのハナミズキ並木祭り」は4月17日(土)開催予定です。

 2010.3.3 ハナミズキ並木 2010.3.3 ハナミズキ並木

 2010.3.3 ハナミズキ枝先画像

 ハナミズキ並木全体を見てみるとあまり変化がないようですが・・・・
 近づいてみると花芽のつぼみが先月よりだいぶ大きくなってきているのがよくわかります。

 2010.3.3 ハナミズキ枝先画像 2010.3.3 ハナミズキ枝先画像

 2010.3.3 ハナミズキ花芽画像 2010.3.3 ハナミズキ花芽画像

●2010年3月12日(金)
夕方より雨が霙になり雪になりました。湿り気の多い重い雪で、9時頃にはだいぶ積もりました。今年は雪景色のハナミズキを見ることはないだろうと思っていましたので驚きました。雪景色のハナミズキ、きれいです。甲府は10cmの積雪でした。

 雪景色のハナミズキ 雪景色のハナミズキ

 雪景色のハナミズキ 雪景色のハナミズキ

●2010年3月14日(日)
先日の雪がうそのようです。十分な水分と太陽を浴び日に日に成長している感じです。

 ハナミズキの枝先 ハナミズキの花芽

 ハナミズキ並木 ハナミズキ並木 ハナミズキ並木

●2010年3月20日(土)
今年は25度近くの夏日になったり、雪が降ったりと寒暖の差が激しく、桜の開花は早まっていますがハナミズキはどうでしょうか。つぼみの膨らみはだいぶ大きくなってきているように感じます。

 ハナミズキの枝先 ハナミズキの花芽

 ハナミズキの枝先

●2010年4月3日(土)
ハナミズキの芽が開いてきています。遠くからだと木全体がやや白っぽく見えます。

 ハナミズキ画像 ハナミズキ画像

 ハナミズキ画像 ハナミズキ花芽画像

 花芽の少ない木もあり、色によっても早い遅いがあるようです。
 花芽の少ないハナミズキ画像 ハナミズキ枝先画像

●2010年4月4日(日) 早朝の様子です。

 朝日通りとハナミズキ画像 朝日通りとハナミズキ画像

●2010年4月8日(木)
今年は寒暖の差が激しく、花の色好きが心配ですがどうでしょうか。

 ハナミズキ枝先画像 

 朝日通りとハナミズキ画像 朝日通りとハナミズキ画像

 いつものハナミズキ画像 

花芽の少ない木も花芽が開いてきています。
 店頭紅色ハナミズキ枝先画像

●2010年4月11日(日)
昨日の信玄公祭り、珍しく穏やかな天候に恵まれ盛り上がったようです。今週の土曜日は「ハナミズキ祭り」です。午前11時から午後3時という短い時間ですが、400mの朝日通りが歩行者天国になり、福祉フリーマーケットとちびっ子写生大会、写真コンテストが開催されます。今年も県下一の400mのハナミズキ並木をご堪能ください。朝日通りが一番きれいな季節です。

 ハナミズキ並木 ハナミズキ並木

 ハナミズキ並木看板

遠めに紅白がわかるようになってきました。だいぶ咲いてきています。白色の花はまだ黄緑色が残っていますし、紅色の花は濃いエンジの色合いです。これから白さとピンクさが増してきています。今週は一日一日色づきが変化してゆくのがわかると思います。お出かけください。

 白色のハナミズキ

 白色ハナミズキ 白色ハナミズキ

 白色ハナミズキ 白色ハナミズキ

 白色ハナミズキ拡大画像 

 紅色のハナミズキ

 紅色ハナミズキ 

 紅色ハナミズキ 紅色ハナミズキ

 紅色ハナミズキ拡大画像

●2010年4月15日(木) ここ2、3日のハナミズキ並木の様子です。もだいぶ色付いてきました。

 ハナミズキ(白)画像 ハナミズキ(白)画像 ハナミズキ(紅)画像 

 ハナミズキ並木(北) ハナミズキ並木(南)

 ハナミズキ並木 

 ハナミズキ並木 ハナミズキ並木

 ハナミズキ白画像 ハナミズキ白画像

●2010年4月17日(土)
「ハナミズキ祭り」が開催されました。授産施設・養護学校・福祉施設等による「ふれあい福祉フリーマーケット」も同時開催されました。ハナミズキの咲く朝日通りが歩行者天国(AM11:00〜PM3:00)になり、多くのお客様でにぎわいました。ハナミズキは七部咲きですが、天候にも恵まれ多くの人出がありました。今月いっぱいは紅白のハナミズキが楽しめそうです。お出かけください。

 ハナミズキ祭り画像 ハナミズキ祭り画像

 ハナミズキ祭り画像 ハナミズキ祭り画像

 ハナミズキ祭り画像 ハナミズキ祭り画像
 
 ハナミズキ祭り画像

 ハナミズキ祭り画像 ハナミズキ祭り画像

●2010年4月19日(月) 朝のハナミズキです。

 朝日通り ハナミズキ並木画像 朝日通り ハナミズキ並木画像

●2010年4月20日(火) 朝の朝日通りの様子です。

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ画像 朝日通り 満開ハナミズキ画像
 朝日通りのハナミズキは紅白2色だけではなく、色の混じった花も咲いています。数は少ないのですがハナミズキ並木のきれいさをさらに引き立てていてくれます。

 新しいハナミズキの苗木 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像
 ハナミズキも植樹から20年を超え、枯れてしまった木も出てきましたが、今年苗木が何本か植えられました。

 朝日通り 満開ハナミズキ紅画像 朝日通り 満開ハナミズキ白画像
 紅の花も白の花も木により花びらにつき方が異なり、白い綿帽子をかぶったような木もあります。

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ白画像 朝日通り 満開ハナミズキ紅画像
 今年は天候不順のため、色付きが心配でしたがきれいに咲いています。

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

●2010年4月21日(水) そろそろ満開でしょうか。昼間のハナミズキの様子です。

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ画像 朝日通り 満開ハナミズキ画像

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

●2010年4月23日(金)
花びらもだいぶ開いてきました。ハナミズキの花びらはガクの部分のため非常に長く花を楽しめます。遠目には花びらが開いた状態のほうがきれいに見えます。今月いっぱいは楽しめそうです。

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像 朝日通り 満開ハナミズキ白画像

 朝日通り 満開ハナミズキ紅画像 朝日通り 満開ハナミズキ白画像
 一週間ほど前の画像と比較していただくと違いがわかると思います。

 朝日通り 満開ハナミズキ画像 朝日通り 満開ハナミズキ画像

 朝日通り 満開ハナミズキ白画像 朝日通り 満開ハナミズキ並木画像

 朝日通り 満開ハナミズキ紅画像

●2010年5月21(金)
花いっぱいの時期から一ヶ月、朝日通りの景色もすっかり変わりました。青葉が木いっぱいに広がり、すがすがしい新鮮な空気で満ち溢れています。日差しの強い日は木陰を提供してくれます。朝方の景色、夕方の景色といろいろな表情が楽しめます。遠くへ行かなくても身近で自然を感じることが出来ますよ。お出かけください。

 青葉のハナミズキ並木 青葉のハナミズキ並木

 青葉のハナミズキ 青葉のハナミズキ

 青葉のハナミズキ並木 青葉のハナミズキ並木

 青葉のハナミズキ並木 青葉のハナミズキ並木

●2010年6月24日(木)
七夕飾りが付きました。今年は電飾飾りもつき、夜には朝日通りに天の川が現れます。夜もきれいです。
7月31日(土)の「朝日通りの夏祭り」までは毎晩点灯しています。寝苦しい夜は朝日通りの天の川を見にお出かけください。きれいですよ!

 七夕飾り(昼) 七夕飾り(昼)

 七夕飾り(夜) 七夕飾り(夜)

 庭のアジサイが綺麗に咲いていたので撮ってみました。

 庭のアジサイ 庭のアジサイ

 蒸し暑い、蒸し暑いとか言っているうちに今年も店内ではいろんな花が咲き始めました。
 おりずるランもかわいい花が咲きました。

 おりずるランの花 画像 おりずるランの花 画像

 おりずるランの花 画像 おりずるランの花 画像

 スパティフィラムも今年も綺麗に咲きました。いくつかに株分けしたものも咲き始めています。
 近所の女医さんにいただいた花ですが毎年綺麗に花を咲かせいます。

 スパティフィラムの花 画像 スパティフィラムの花 画像

●2010年9月24日(金)
猛暑の夏も過ぎ季節は秋です。猛暑でハナミズキもかなり疲れているようでしたが水分を吸収してだいぶ元気になったようです。今年も実がだいぶ赤くなってきました。葉もだいぶ色ずいてきています。今年の紅葉はどうでしょうか。

 ハナミズキの実 画像 ハナミズキの実 画像

 ハナミズキの実 画像 ハナミズキの実 画像

 ハナミズキの実 画像 ハナミズキの実 画像

 紅葉しはじめのハナミズキ並木 紅葉しはじめのハナミズキ並木

 ハナミズキとは関係ありませんが、我が家の「菜々ちゃん」です。
 柴犬「菜々」画像

●2010年9月29日(水)
葉の赤みが増し、実もだいぶ赤くなっています。気持ちのいい時期は短い甲府です。色づいてきたハナミズキ並木を散歩がてらご覧になってはいかがですか。

 紅葉してきたハナミズキ 紅葉してきたハナミズキ

 紅葉してきたハナミズキ 紅葉してきたハナミズキ

 赤みを増してきたハナミズキの実

●2010年10月29日(金)
ハナミズキ並木も紅葉真っ只中です。そろそろ落ち葉の季節がやってきます。鳥が木の実をついばみに来はじめました。
 ハナミズキの紅葉 ハナミズキの紅葉

 ハナミズキの紅葉 ハナミズキの紅葉 ハナミズキの実

 ハナミズキの実 ハナミズキの実 ハナミズキの実 ハナミズキの実

 ハナミズキの実 ハナミズキの実

●2010年12月4日(土)
雨上がりに強風が吹き、木の葉がかなり散りました。赤い実が残り、冬のハナミズキ並木になってきました。この時期しか楽しめない風景です。野鳥が来るようになるとあっという間に実がなくなります。

 ハナミズキの赤い実 ハナミズキの赤い実

 葉が落ち赤い実をつけたハナミズキ ハナミズキ並木と朝日通り

 葉が落ち赤い実をつけたハナミズキ 枝いっぱいのハナミズキの赤い実

●2010年12月5日(日)
今年最後の休みで夕方からでしたが明野の太陽館隣の広場から八ヶ岳、甲斐駒、富士山を撮影しました。この場所は西前方に甲斐駒ケ岳、北側に八ヶ岳、南側に富士山という最高のロケーションで景色を見渡せる場所です。山梨のかたでしたらご存知だと思いますがお勧めです。夕方でしたので不鮮明な画像ですが非常に綺麗な景色でした。
 甲斐駒ケ岳 甲斐駒ケ岳

 八ヶ岳 富士山
 

●2010年12月8日(水)
昨日の雨で山に綺麗な雪の模様ができました。白根連山と甲斐駒ケ岳、周辺の山も山頂部分は雪景色となりました。

 白根連山(拡大) 甲斐駒ケ岳(拡大)
              ↑ (アップ画像)                ↑(アップ画)
 白根連山 甲斐駒ケ岳

 たら峠周辺 数日前の甲斐駒
       たら峠周辺(北側)の画像です。          5日(日)の甲斐駒の画像です。
 
 ハナミズキ並木 朝日通りとハナミズキ

 5日(日)と8日(水)の朝日通りの様子です。

 ハナミズキ並木 


 ハナミズキ赤い実と花芽 ハナミズキ赤い実と花芽
                    落ちていたハナミズキの実と花芽

 店のジャコバサボテンの花 店のジャコバサボテンの花 店のジャコバサボテンの花 
 店内に咲いたのを撮りました。毎年、特別な手入れはしていないのですが綺麗な花が咲きます。

 店のジャコバサボテンの花 店のジャコバサボテンの花 店のジャコバサボテンの花

●2010年12月17日(金)
年末大売出しの看板がつき一気に年の瀬です。
 年の瀬の朝日通りとハナミズキ 年の瀬の朝日通りとハナミズキ

●2010年12月28日(火)
今年はなかなか鳥の姿が見られなかったのですが、赤い実を食べにムクドリが来はじめました。
 野鳥がやってきた!

お得意様の愛犬「サリーちゃん」です。後ろ足がやや不自由ですがたくましくお散歩しています。隣の「ココロン」さんにいるところを撮らせていただきました。実はかなりの高齢なんです。
 サリーちゃん サリーちゃん

 サリーちゃん サリーちゃん

2011年のハナミズキ

●2011年1月8日(土) 
西日本、北日本の特に日本海側は大雪で大変なことになっていますが甲府は穏やかな新年でした。

 富士山と湖 甲斐市の後沢貯水池からの富士山の遠景です。


 残ったハナミズキの実 路上のハナミズキの実

 お正月休みの間にかなりの実が食べられていました。人の気配が町から一気に無くなり野鳥の天下といったところでしょうか。ハナミズキの下は真っ赤なじゅうたんを敷き詰めたような状態があちらこちらで見受けられました。

 食べ残しの赤ジュータン

 野鳥とハナミズキ 落ちた赤い実

 店頭のハナミズキはかなり実が残っていて今日はうるさいぐらい、5,6羽がいっせいに「ギャー、ギャー」鳴きながらにこの木の実を食べにきています。どういう順番で食べるようにしているのか毎年不思議です。

 落ちた赤い実 落ちた赤い実 落ちた赤い実集めたらこんなになりました。

 集めるとちりとりが直にいっぱいになってしまいました。驚きです。

 野鳥とハナミズキ

 野鳥とハナミズキ

 野鳥とハナミズキ

●2011年1月9日(日)
午後から強い風が吹き始めぐっと冷えてきましたが、昨日に続いて野鳥が残りの実を食べにきています。2日間ですっかり赤い実はなくなりました。鳥の鳴き声がしなくなったと思ったらハナミズキも枝だけになっていました。
 最後のハナミズキの実 実のすっかりなくなったハナミズキ 実のすっかりなくなったハナミズキ

 赤い実も落ち、朝日通りもすっかり冬景色になりました。

 すっかり冬景色になった朝日通りとハナミズキ すっかり冬景色になった朝日通りとハナミズキ

 実のすっかりなくなったハナミズキ ハナミズキの枝先

●2011年1月23日(日)
路上に落ちている実を食べに野鳥がやってきています。ハナミズキの根元にあるくちなしの木の中や花屋さんの店頭の植物の中を必死に探しながら食べていました。
 野鳥とハナミズキ 野鳥と駒止め

 野鳥と花屋さん 

 1月上旬の頃と景色はあまり変わらないようですが、寒さは厳しさを増しています。昨年暮れから今年に入っても晴天続きで乾燥した状態が続いています。ハナミズキ並木は寒さのせいか凛とした感じがいたします。
 ハナミズキ並木(2011年1月) ハナミズキ並木(2011年1月)

 ハナミズキ並木(2011年1月) ハナミズキ並木(2011年1月)

 ハナミズキの枝先

●2011年3月31日(木) 
甲府では29日(火)に桜の開花宣言がありました。今週末から来週に掛けてが見頃でしょう。写真は27日(日)に撮影したもので、ハナミズキもかなり花芽が膨らんできています。今年の「ハナミズキ祭り」は、4月23日(土)AM11:00〜PM3:00朝日通りが歩行者天国になり実施される予定です。ハナミズキから抽出したハナミズキ酵母を使ったパンがお目見えするとのことです。楽しみです。

 ハナミズキと朝日通り ハナミズキと朝日通り

 ハナミズキ花芽 ハナミズキ花芽

 ハナミズキ花芽 ハナミズキ ハナミズキ

 ハナミズキ並木 ハナミズキ

●2011年4月8日(金) 
ここ二三日、暖かい日が続き、ハナミズキの枝先の花芽がほころび始めました。一週間から10日ぐらいで見頃になると思います。月末ぐらいまでは楽しめます。お誘いあわせて紅白のハナミズキを見にいらしてください。朝日通りが一番綺麗な季節を迎えます。
 先月は自然の猛威の前では人間は本当に弱い存在であることをいやと言うほど目にしました。どうしようもない悲しみが日本中を覆いました。すべての日本人が気持ちが萎えてゆくのを感じたと思います。『一年経ちまた花が咲く』これは自然の恵みです。私たちはこの自然の恵みのうちに生かされていることを忘れてはいけないと思います。日本人の生き方が問われているのだと強く感じる毎日です。
 これからの季節、朝日通りにみなさんでいらして、萎えた気持ちを癒してください。自然の恵みを全身で感じ取ってください。

 ハナミズキ花芽 ハナミズキ花芽

 ハナミズキ花芽 ハナミズキ花芽

 ハナミズキ花芽 

●2011年4月13日(水)
ハナミズキの花芽が開いてきたのが遠目にもわかるようになって来ました。枝先が緑色が強くなってきています。白色の花をつける木のほうが開花が早いようです。紅色や中間色の木はこれからといった感じでしょうか。

 ハナミズキ 白い花 ハナミズキ 枝先

 ハナミズキ 枝先 ハナミズキ 俯瞰図

 ハナミズキ 枝先 

●2011年4月19日(火)
ハナミズキも紅白に色付きはじめてきました。ここ二、三日の暖かな陽気で紅色も増えてきました。昨日と今日朝方の雨で木も生き生きとしてきました。10日間乾燥注意報が発令されていましたので、恵みの雨です。日に日に色の濃さが変わってゆきます。毎日散歩をすると色の変化が楽しめます。23日のハナミズキ祭りの頃からが見ごろでしょう。

 16日(土)朝
 朝方のハナミズキ 

                朝方のハナミズキ

 朝方のハナミズキ 朝方のハナミズキ

 18日(月)、19日(火)の様子です。
 ハナミズキ 白 ハナミズキ 白

 ハナミズキ 白 ハナミズキ 白

 ハナミズキ 白

 だいぶ色が鮮やかになってきました。
 色づきはじめた朝日通り 色づきはじめた朝日通り

 色づきはじめた朝日通り 色づきはじめた朝日通り

 紅色もかなり咲いてきています。
 ハナミズキ 紅 ハナミズキ 紅

 ハナミズキ 紅

●2011年4月23日(土)
「ハナミズキ祭り」がAM11:00〜PM3:00、400mの朝日通りが歩行者天国になり、「福祉フリーマーケット」が開催されました。あいにくの雨模様でしたが大勢の方がお見えになりにぎわいました。

 ハナミズキ並木画像 22日(金)の朝の様子です。

 23日(土)は雨天にかかわらず、大勢のお客様でにぎわいました。
 ハナミズキ祭り ハナミズキ祭り

  24日(日)の朝の様子です。ハナミズキ日和の天気になりました。
 24日(日)のハナミズキ並木 ハナミズキ並木

 ハナミズキ並木 ハナミズキ並木

 今年のハナミズキは昨年と比べると花芽が少ない木が多かったようで、朝日通り中程の木に青葉が目立っています。ハナミズキも植樹して20年以上が経過し木もかなり大きくなってきています。今年の天候不順のためか、ハナミズキの樹齢によるのかわかりませんが、特に中間色の木は花芽が少なく、ハナミズキの上部に数輪花が咲いている木も目立ちます。緑と紅と白のコントラストが綺麗で花芽が多い年より今年のほうが良いというかたもおられました。4月末連休頃まではハナミズキが楽しめます。

 ハナミズキ並木北側 ハナミズキ並木南側

 ハナミズキ ハナミズキ花 白 画像

 ハナミズキ花 紅 画像 ハナミズキ花 紅 画像

●2011年5月14日(土)
 数日続いた雨も上がり、すがすがしいカラッとした天気になりました。ハナミズキもたっぷり水分を吸収して青葉が広がっています。開花の時期とはまた異なる綺麗なハナミズキ並木になっています。お出かけください。
 新緑のハナミズキ 新緑のハナミズキ

 新緑のハナミズキ

 ハナミズキもかなり大きくなってきています。下から眺めると今年は花びらが少なめに感じられたのは、天候不順もありますが、ハナミズキそのものの背丈が伸びていることも確かです。青葉が生い茂り大きな木陰を作ってくれています。

 花芽の部分 花芽の部分

 新緑のハナミズキ 新緑のハナミズキ

 花幸さんの店先のバラの花が今年も咲きました。バラの季節ですね。

 ハナミズキとバラ ハナミズキとバラ

 裏庭のバラも咲きました。

 庭のバラ 庭のバラ

 庭のバラ 庭のバラ

●2011年5月22日(日)
今日は一日雨模様でした。
ハナミズキ祭りでは即完売してしまった「ハナミズキ酵母パン」が「ココロン」にてもお買い求めできるようになりました。「ココット朝日工房」では今までも販売されていたようですが先日19日(木)より、毎週月曜日と木曜日に福祉合同ショップ「ココロン」にても店頭販売いたしております。ハナミズキの木、花、実、枝からそれぞれ抽出したハナミズキ酵母を使った美味しいパンを味わってみてください。軽くトーストしてバターをぬるだけでも美味ですよ。食べ方もいろいろ、楽しみながら滋養のあるパンを召し上がってください。定価200円〜300円です。ズッキーちゃん(朝日通り商店街マスコットキャラクター)マークの付いた「ハナミズキ酵母パン」をよろしくお願いいたします。

 朝日通り商店街 マスコット ズッキーちゃん

 朝日通り商店街 マスコット ズッキーちゃん

 ハナミズキの木酵母パン

 ハナミズキの木

 ハナミズキの木酵母パン ハナミズキの木酵母パン 

 ハナミズキの花酵母パン

 ハナミズキの花(白) ハナミズキの花(紅)

 ハナミズキの花酵母パン ハナミズキの花酵母パン

 ハナミズキの実酵母パン

 ハナミズキの実

 ハナミズキの実酵母パン ハナミズキの実酵母パン

 ハナミズキの枝酵母パン

 ハナミズキの枝

 ハナミズキの枝酵母パン ハナミズキの枝酵母パン

 味と食感の異なる4つのパンを召し上がってみてください。

 ハナミズキ酵母パン こころん 店頭販売

 ハナミズキ天然酵母パン表示 ハナミズキの枝酵母パン

 実と枝酵母パンは5個入りです。2個ずつ食べてしまいました。ズッキーちゃんシールが目印です。

 ハナミズキの枝酵母パンとズッキーちゃんシール ハナミズキの実酵母パンとズッキーちゃんシール

 商品について詳しくは「こころん」(055−253−7742)にお問い合わせください。

●2011年9月16日(金)
今年の夏は天候不順の影響で、梅雨のぶり返しがあったり、涼しくなったかなあと思えば30℃越えの真夏日が10日以上続くような毎日ですが、ハナミズキを見てみるともう秋がやってきています。枝先にある青緑色だった実も赤みを帯びてきました。

 9月のハナミズキ並木 9月のハナミズキ並木

 9月のハナミズキ並木 9月のハナミズキ並木

 ハナミズキの枝先の実 ハナミズキの枝先の実

 ハナミズキの枝先の実 ハナミズキの枝先の実

●2011年10月15日(土)
今年もハナミズキ並木が色付きはじめました。暖かな陽気のため色付きが心配されますが、紅葉は始まっています。ハナミズキの赤い実も色鮮やかになってきました。

  

  

 

  

  

●2011年11月8日(火)
今年の紅葉は色づきがいまいちだとのことでしたが、朝日通りのハナミズキ並木は今年も綺麗に色づいてくれました。葉が散り始め落葉の時期になりましたが、この時期になり、紅葉の赤が強くなってきたように感じます。

  

  

  

   

2012年のハナミズキ

●2012年3月19日(月)
落ち葉の季節が過ぎ、厳しかった今年の冬の寒さにも耐え、ハナミズ木も春に向かって花芽が赤みを帯びてきました。今年の開花はいつ頃になるのか。毎年、桜の開花から2,3週間で満開になるので、4月20日頃から月末が一番きれいな時期になるかもしれません。今年の「ハナミズキ祭り」は予定では4月21日(土)AM11:00〜PM3:00(歩行者天国)の予定ですのでグッドタイミングかもしれません。朝日通りが一年で一番きれいな時期がやってきます。どんな花を見せてくれるか楽しみにしてください。これから週替わりで景色が変わります。ときどき朝日通りを歩かれると面白いと思いますよ。

  
                         (朝日通り北側朝方)

  
                         (朝日通り南側朝方)

  よく見ると枝先の花芽に生命力を感じます。

  遠目にも枝先は赤みを帯びてきています。

●2012年4月9日(月)
信玄公祭りも終わり、桜(ソメイヨシノ)も満開宣言が出されました。春本番!ハナミズ木の枝先もやや開き始めました。遠目から見ても全体が黄色みを帯びたり、赤みを帯びたりしてきました。暖かい日が続けば数日後には一斉に花が開いてくると思います。
  

●2012年4月10日(火)
昨日に続き暖かな日になりました。昨日よりさらに花が開いてきたように感じます。
  

 通り全体でみるとまだまだという感じですが・・・。
  

 一本一本をそばで見てみるとかなり開いてきているのがわかります。
  

●2012年4月15日(日)
  
 
  

  

  

  
 
●2012年4月20(金)
ここ2,3日暖かい日が続き、一斉に花(ガク)が開いてきました。そろそろ見頃で満開になります。明日21日(土)はハナミズキ祭りです。10:00am〜3:00pm歩行者天国になります。みなさんでお出かけください。
  

  

  

  

●2012年6月10日(日)
今年のハナミズキは五月の連休まで花を楽しむことができました。花も散りすっかり青葉になったハナミズキ並木です。
  

  

●2012年6月25日(月)
七夕飾りがつきました。市内近隣の朝日、新紺屋、北新、梨大付属小学校の生徒さんに短冊に願いを書いてもらい飾りつけいたしました。夏祭りまで短冊はご覧いただけます。
 

●2012年9月29日(土)
非常に暑かった夏も終わり、日中今日も30度越えでしたが、秋はしっかりやってきています。ハナミズキも葉がやや色づきはじめ、実が赤みを増してきています。今年の秋は短いという話ですがどうでしょうか。

  

  

  

2013年のハナミズキ

●2013年3月26日(火)
甲府でも桜の「満開」宣言が今日出されました。今年は全国的に例年より一週間から10日ほど早い満開宣言です。遠目には分かりずらいですが、枝先をよく見るとハナミズキも咲きはじめました。枝先が黄緑色や淡いピンク色で色付いてきました。桜の開花から一週間から10日でハナミズキも咲き始めるようです。今年は来週、4月の第一週後半にはかなり花が開くと思います。昨年の写真を見てみると4月9日頃花目が開き始めていたので、今年はかなり早い開花です。今年のハナミズキ祭りは4月20日(土)開催予定です。
 
  

 


●2013年3月31日(日)
さくらが満開から散り始めていますが、ハナミズキはこれからです。26日から5日が経ち、遠目にも枝先に花が咲き始めているのがわかります。日に日に花は開き、紅色・白色の花が咲き始めています。

  

  
   (26日の枝先と比べてみてください。)
 

●2013年4月2日(火)
4月に入りだいぶ花が開いてきました。

  

  

●2103年4月6日(土)
爆弾低気圧が通過するとのこと。朝方に写真を撮りました。

  

  
           (通り北側)                       (通り南側)
  

  

  

  

 通り全体が色図いてきました。今週後半ごろからが見頃になるでしょう。桜のようにはすぐに散らないので、ハナミズキ祭りにはまだ花が残っていると思いますが・・・・・。お買い物がてらのお花見にお越しください。400mの通りをゆっくり往復散歩されてはいかがですか。きれいですよ。

●2103年4月10日(水)
 今年は花目が少なかったように感じます。ハナミズ木も20年以上たち、幹も太くなり木自体も大きくなったのですが、なかには立ち枯れしたものも出てきています。木が大きくなるにつれ、剪定の際下側の枝は切られてしまうので、花目も木の上のほうにならざるを得ないのかもしれません。加えて今年の天候はハナミズキには厳しい環境だったかもしれません。花自体は満開状態だと思いますが、花目が少なかった分青葉の比率が多く七分咲きのような感じを受けます。

  
                           (通り北側) 

  
                           (通り南側)

  

●2013年4月14日(日)
朝日通りのハナミズキも見頃を迎えています。皆さんでお出かけください。天気も良くここ二日間の通りの様子です。

  

  

  

  

●2013年4月20日(土)
ハナミズキ祭りが開催されました。歩行者天国と福祉フリーマーケット、大勢のかたで賑わいました。ハナミズキ祭りの様子は「朝日通り」にアップした写真をご覧ください。

 

●2013年5月16日(木)
 ハナミズキも花びらが散り、青葉が生い茂っています。暑い日差しも木陰で柔らかな日差しになります。新緑に包まれたハナミズキ並木を散策されてはいかがですか。リフレッシュできますよ。

  

  
           (通り北側)                       (通り南側)

  

  
 
●2014年4月12日(土)
ハナミズキが今年も咲き始めています。昨年に比べ開花は遅かったのですが、ここ数日の晴天で遠目にも咲き始めたのがわかるようになってきました。
  

 

 

 ハナミズキ祭りは今月19日(土)午前9:00〜午後3:00に開催されます。朝日通りは歩行者天国になります。福祉フリーマーケットが同時開催され、県内の授産施設など20軒ほどが出店いたします。各種イベントもございますので皆さんでお出かけください。ハナミズキもちょうど見頃のころです。お越しの際は山梨病院の駐車場が臨時駐車場になりますのでご利用ください。

●2016年3月30日(水)
 今年も朝日通りのハナミズキが開花し始めました。
 

●2016年4月
 今年も朝日通りのハナミズキ並木がきれいに色付きました。
   
             (通り北側)                       (通り南側)
●2016年4月19日
 今年は木により花芽のつき方にバラつきがあるようです。天候不順の関係か、樹齢によるものなのか不明ですが、植樹されて30年近く経つハナミズキも過渡期を迎えつつあるのかもしれません。
 

●2016年4月23日(土)
 ハナミズキ祭りが盛大に開催されました。
 

●2016年4月24日(日)
 青葉が増えてきています。
 

●2017年4月12日(水)
 今年もハナミズキが咲き始めています。
  

 枝先が色づいてきました。

 

●2017年4月19日(水)
 過去の写真を見てみると2010年頃が花芽も多くきれいな感じがします。今年も天候不順だったせいか花芽が少ない感じがします。ハナミズキの木も高くなり、枝もかなり高い位置になってきていることもあるせいか、青葉の感じもやや多い感じがします。ハナミズキは開花してからが長く持ちますので4月下旬まで見頃だと思います。

 

紅白の花が400mの通りを彩っています。

  

22日(土)にはハナミズキ祭りも開催されます。お出かけください。

  

●4月22日(土)ハナミズキ祭りが盛大に開催されました。天気にも恵まれ、満開のハナミズキのなか多くの人出がありました。ハナミズキ祭りは福祉フリーマーケットがメインのイベントです。障がいのある方もない方も、大人も子供も、共に楽しい時間を過ごせました。各種イベントも多くの方に参加していただき、ありがとうございました。

  

  

 

●4月23日(日)祭り翌日の通りです。

  


●2018年4月8日(日)最近のハナミズキの様子です。

  

 紅白のハナミズキが満開になってきました。これから1週間から10日ぐらいが見頃です。ハナミズキ祭りは今月21日(土)ですがどうでしょうか。

  


トップページへ戻る