HOME > 跳ね上げ偏光サングラス

跳ね上げ偏光サングラス

インナー付き跳ね上げ偏光サングラス

やや小ぶりな跳ね上げ偏光サングラスです。GUA-200(5,000円+税)のインナーフレームを装着すれば(※)度付き偏光サングラスとしてお使いになれます。

本体重量22g、インナーを装着しても24gです。鼻あて、先セルがゴム製のタイプを使用していますのでフィット感が非常に高いです。度付きでも度なしでも対応できます。

  
GU-4015(偏光スモーク)偏光度95%以上 13,800円+税
※インナーフレーム装着した場合→19,740円(税込み)

  
GU-4020(ライト偏光スモーク)偏光度60%以上 13,800円+税

  
GU-4018(偏光スモークシルバーミラー)偏光度95%以上 14,800円+税

跳ね上げ偏光オーバーグラス

今お使いのフレームの上から使える便利なオーバーグラスです。ライトグレイとダークグレイの2色から選べます。31gとオーバーグラスとしては非常に軽くできています。鼻あての高さ調整もできますので掛け具合の調整も可能です。
耐熱・耐衝撃性に優れたポリカーボネイトレンズ偏光レンズが使用されていますので安心してお使いになれます。

  

 
(853-GL(ライトグレイ))

  

 
(853-DGL(ダークグレイ))


9,800円+税 ソフトケース付き

このサングラスの他に3,000円+税、5,000円+税もございます。

跳ね上げ偏光サングラス(度付き対応)

レンズは6カーブの偏光レンズが付いています。フレームはチタン製のナイロールフレームで、跳ね上げフレームにしては非常に軽く仕上がっています。
偏光跳ね上げサングラス
ラバーつきのストレートテンプルで側頭部(頭骨)に沿って湾曲していて、ある程度の強さで頭部を抱え込むような形状ですので
スポーツ時に使用してもずれ落ちてくることはあまり無いと思います。
偏光跳ね上げサングラス テンプル形状
4~6カーブのレンズが装着可能です。ハイカーブのサングラスの場合、弱度では問題が無くても中・強度になるに従いプリズム作用で違和感を覚えてしまいます。度数補正をしたとしても慣れるのに非常に時間がかかったり、どうしても違和感が取れなかったりと言う場合があります。その点このフレームの場合はハイカーブレンズ以外のレンズでも度付が可能です。
偏光跳ね上げサングラス 跳ね上げ機構
度つきレンズの入る跳ね上げ部分とフレーム本体が別体になるので、レンズ部分のカーブが4カーブになってもサングラスとしてデザイン的にイメージが変わることはありません。ある程度の度数のあるかたにとっても自然な見え方を維持しながらスポーツサングラスを楽しめます。

フレームサイズは55□17-125、レンズ縦幅は30mmあります。度つきにした場合、単焦点レンズでも、累進多焦点レンズでも製作可能です。

①フレーム:つやありブラウン レンズ:偏光トライブロカーレッドライン
偏光跳ね上げサングラス

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス

②フレーム:マッドシルバー レンズ:偏光ライトスモーク
偏光跳ね上げサングラス 

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス 

③フレーム:つやありグレー レンズ:偏光スモーク
偏光跳ね上げサングラス 

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

④フレーム:つやありグレー レンズ:偏光フォクシーブラウン
偏光跳ね上げサングラス 

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス 

⑤フレーム:マッドブラック レンズ:偏光コパ
偏光跳ね上げサングラス 

偏光跳ね上げサングラス レンズ跳ね上げ状態

偏光跳ね上げサングラス

偏光跳ね上げサングラス
国産サングラス 25,000円+税

レンズ跳ね上げ部分拡大図
跳ね上げ機能もネジ式ですのでメンテナンスも簡単です。跳ね上げ角度は構造上90度ぐらいまでですが無段階で調節は可能です。もちろん、度つき対応跳ね上げフレームとしてもご利用いただけます。

お問い合わせ

icon 電話番号055-252-9065 icon FAX055-252-9065
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ

お使いの携帯電話やスマートフォンへご返信できない場合もございます。お問い合わせ後に返信メールが届かない場合はお電話やFAXでお問い合わせください。


ページトップに戻る