HOME >一山メガネ >キグ・スタビ

キグ・スタビ/一山メガネ

一山メガネ「キグ・スタビ」の特徴

「キグ・シャフト」に続く第2弾、ビンテージ風フレンチ一山フレームです。



ウスカルフレームの良さとオリジナルの一山構造の高い機能性をネオクラシックデザインで融合させた機能性とデザイン性に優れたフレームです。

「キグ・スタビ」のフレームサイズは、42□20、 42□24の2サイズ展開です。


42□20


42□24

42□20 → 日本人のやや小さめのPD(瞳孔間距離)に対応します。
42□24 → 日本人の標準的なPD(瞳孔間距離)に対応します。


目の中心と目の中心の間の幅(PD)が、42□20は58~62ミリ42□24は62~66ミリの人向けです。

各サイズ4色展開です。

カラー1  ナチュラルブラック 
カラー2 ライトブラウンマット 
カラー3  ナチュラルブラック 
カラー4  つやありダークレッド 


(↑ナチュラルブラック)


(↑ライトブラウンマット)


(↑ビンテージシルバー)

<度付き、一山用クリアパッド装着例>

(↑つやありダークレッド)

「キグ・スタビ」は強度近視のかたでも
薄くて軽いメガネが制作できるウスカルメガネフレームです。



より実物に近い色合いやこのフレームについての詳しい説明は
ウスカル会公式HP内「キグ・スタビ」の記事をご覧ください。

 メーカー参考小売価格 25,000円+税

 フレームの在庫状況はメールかTELで
お問い合わせください。


販売事例(1)

非常に軽く仕上がったことと一山仕様の鼻あて部分により、今までの左右の鼻あて後から解放され鼻根部分の圧迫感が軽減されました。

女性のお客様ですが一山用のパッドもあまり気にならず自然な感じでおかけいただけました。



<製作データ>

(度数)R S-3.50 L S-3.25
OCD55mm

(レンズ)プラスチック1.6球面レンズ

 

「キグ・スタビ」は強度近視のかたでも、薄くて軽いメガネが制作できるウスカルメガネフレームです。

角膜頂間距離(角膜とレンズ後面との距離)が短めに設定されていますが、このノーズパッドをうまく利用すると装用者に最適な角膜頂間距離を設定することができます。

中等度の近視の方の場合は、プラスチック1.6のレンズでも十分に薄くて軽いメガネが出来上がります。

強度近視(S-10.00前後)のかたの場合でも適正サイズのフレーム選びと適正レンズ選びをし、アンダーすっきり加工をしっかり施工すればかなり満足できるウスカルメガネを得ることができると思います。


お問い合わせ

icon 電話番号055-252-9065 icon FAX055-252-9065
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ

お使いの携帯電話やスマートフォンへご返信できない場合もございます。お問い合わせ後に返信メールが届かない場合はお電話やFAXでお問い合わせください。


ページトップに戻る